共済アドバイス

知っておきたい生命保険料控除

rife32

年末調整とは、毎月の給与やボーナスから概算で源泉徴収した所得税を1年間分合計したあと、その人の1年間(1月から12月まで)の給与総額から計算した所得税の金額の調整や各種所得控除を行い、所得税を年末に再計算して精算することです。
そろそろ保険会社から「生命保険料控除」の案内がみなさんのお手元に届く頃ではないでしょうか。
「生命保険料控除」とは、納税者が1月1日~12月31日の間に、生命保険料や個人年金保険料を支払った場合に受けることができる一定金額の所得控除のことで、「一般の生命保険料控除」と「個人年金保険料控除」とがあります。
「一般生命」と「個人年金」の合計により、所得税については最高10万円、住民税は7万円の所得控除が受けられましたが、平成24年からは、従来の生命保険料控除・個人年金保険料控除に加えて、介護医療保険料控除が新設されました。平成24年1月1日以降に締結した保険契約がある場合には、「一般生命」「個人年金」「介護医療」の各保険料控除の限度額は、所得税は4万円(合計で最高12万円)、住民税は2.8万円(合計で最高7万円)となります。平成23年以前と平成24年以降の契約がある場合の控除額の算出など詳しくは国税庁ホームページで確認しましょう。
※所得控除とは、課税対象となる所得を少なくするもので、保険料を支払った分そのまま税金が安くなるわけではありませんので注意しましょう。

お母さんのもしもの保障も大切です!

rife31

家族の健康・安全をいつも願うお母さん。そんなお母さんも、保障の備えは大切です。
たとえば…

働きながら一家の家計の一部を支えるお母さん(子どもがいる場合)には・・・

死亡保障と医療保障の両方を充実させましょう。もしものときは、お母さんの収入がなくなるため、残された遺族のためにもその分をカバーする必要があります。また、入院したときは収入減を考慮し、医療保障の充実も大切です。

専業主婦のお母さんには・・・

医療保障を充実させましょう。家族が快適に生活できるよう食事や洗濯、掃除などの家事を担っているお母さんが入院したとき、ついつい食事は外食、洗濯はクリーニングなど思わぬ出費がかかることがあります。

家族を支えるお母さんの保障。それぞれのライフプラン(家族構成・就業形態等)にあわせて備えたいものです。また、女性特有の病気もチェックし、よりよい保障を選びましょう。
コープ共済連ライフプランニング活動のホームページでは、必要保障額(死亡保障・入院費用)の計算ができます。
お気軽にご利用ください。URL http://coopkyosai.coop/about/lpa/

医療保障選びのポイントは?

さて、保険の商品もさまざまな特徴があります。さまざまな商品(特徴)がある中、どんな医療保障を選んでいいのか迷ってしまいますよね。
今回は、いくつかポイントをおさえて、わが家に必要な医療保障選びの参考にしましょう。

ポイント1:入院保障の内容をおさえる

  • 1日いくら?(5,000円・1万円など)何日目からの支払い?(1日目・1泊2日・5日目・20日目など)
  • 1回何日目まで?(60日分・120日分・180日分・360日分など)
  • トータル何日分まで?(700日分・1,000日分・制限なしなど)
  • 何歳まで保障される?(80歳・85歳・終身など)

ポイント2:その他の保障をおさえる

  • ケガ通院、手術保障、ガンへの備えは?保障内容をよく理解していないものはありませんか?

ポイント3:契約関係をおさえる

  • 夫の契約に妻子は特約をつけていませんか?夫の契約変更や家族の変化で、妻子の保障がなくなることも。
  • 養老保険に入院・通院などの特約をつけていませんか?病気だと満期後更新できない場合があります。

ポイント4:コストをおさえる

  • ボーナスなどがついているものは、「総払込保険料-受取一時金=保障にかける費用」で計算し、本当に貯蓄性がありますか?「無事故ボーナス」など一度給付金を受け取るともらえなくなるものもあるので要注意!

よく聞く生活週間病・がんの医療保険ってどんなしくみ?

rife29
日頃から健康づくりも心がけたいですね。健康づくりをしながらも、リスクにしっかり備えるため、医療保障の商品のしくみについて学んでいきましょう。

医療保険

病気や事故で入院した場合は入院給付金、手術したときには手術給付金を受けとることができます。

生前給付保険

※代表的なものは「三大成人病保障保険」「特定疾病保障保険」「重大疾病保障保険」三大成人病のがん・急性心筋梗塞・脳卒中で生命保険会社が定めた所定状態になったとき、生前に死亡保険金と同額の保険金が受け取れる保険です。保険期間を限定する「定期保険タイプ」と一生涯保障が続く「終身保障タイプ」があります。通常の死亡保険としての保障機能に、三大成人病に対する生前給付機能がプラスされていますので、保険料はその分高くなります。

がん保険

がん診断一時金、がんによる入院・手術・通院の給付金、がんによる死亡などを保障する保険です。
がん保険の多くは、入院給付金の1入院あたりの給付日数、通算給付日数が無制限であることが特徴です。
ただし、契約成立から91日目(責任開始日)より保障が開始される商品がほとんどのため、注意が必要です。
※保険会社により保障内容等が異なります。

掛け捨て保険ってソン!?

おでかけ費用のためにと「掛け捨てじゃない保険を解約しちゃった!」なんてこと、ありませんか?
今回は、保障の話の中でも「掛け捨て」についてお話します。
「生存給付金」や「満期金」のない保険に対し、「掛け捨てだからソンだわ」と思われることもあるかもしれません。でも、保険も共済も、死亡したり入院したりしたときに支払われる保障部分は、もともと掛け捨てです。
支払った保険料(掛金)は、契約者の誰かの保険金(共済金)として支払われているので、掛け捨てという表現は正しくないかもしれません。「生存給付金」「満期金」などがでる保障商品は、保障と貯蓄それぞれの保険料(掛金)を集めているので、保障部分の保険料(掛金)は掛け捨てです。
わが家の保障の目的をしっかり理解し、保障選びをする必要がありますね

ひとことメモ

保険や共済に加入したら必ず証券・証書が送られてきます。証券や約款等を大切に保管することはもちろんのこと、どこの会社のどんな保険・共済に加入したのか一覧にまとめておくと万が一のときにもあせらず安心ですね。

子どもの医療保障選び

rife27
今回は、子どもの保障についてお話します。
子どもによくあるケガの事例として、すり傷、つき指、打撲などがあります。
このようなケガでの通院の他、病気による入院といったケースもあります。
そんな「もしも」のために、手頃な保険料(掛金)で子どものための保障も備えておきたいものですね。
備えるにあたっては、親の保険の家族特約、こども保険の特約、さらには共済や学校・地域・グループ保険などでの重複加入があるかもしれません。わが家の保障をもう一度見直し、無駄な出費がないかチェックしましょう。
※お支払い内容につきましては、ご契約内容・ご請求内容によって異なります。

貯蓄も保障!?

rife26a
今回は貯蓄と保障の関係についてお話します。
みなさんは養老保険をご存知ですか?
養老保険とは、死亡保険と生存保険を組み合わせたもので、無事に満期を迎えられた場合は死亡保険金と同額の満期保険金が支払われる保険です。
以前は予定利率も高かったため、貯蓄を兼ねた保険などに医療特約を付加し、「貯蓄+保障」を合わせるのも有利でした。しかし、今は利率も低迷したままのため、『払った保険料の総額>受け取る満期金』となることも!
「保障は保障、貯蓄は貯蓄」と割り切り、できるだけわが家に合った保障を選びましょう。

rife26b

知っておきたい差額ベッド代のポイント!

rife25a
防災に対する備えはもちろんのこと、保障の備えも忘れずにしたいですね。
保障の備えといえば、医療費以外に食事代や雑費、収入の目減り、『差額ベッド代』などもお忘れなく。厚生労働省の調査によると、個室や二人部屋などに入院した場合の『差額ベッド代』は平均で約5,800円となっています。
(厚生労働省「平成24年7月 選定療養に係る報告状況」より)。『差額ベッド代』は、患者が希望した場合のみ支払う義務がありますが、「治療上の必要性」や「空きベッドがないなどの病院の都合」で個室などに入院した場合は支払わなくてもよいことになっています。
入院時は、病院に必ずご確認ください!

rife25b

こうがくりょうようひせいど??~医療保障編

rife24医療保障を考える上で知っておきたい『高額療養費制度』についていっしょに学んでみましょう。
社会保障ではかかった医療費の7割が国民健康保険・健康保険から給付されます。
つまり、自己負担医療費は、かかった医療費の3割(小学校就学以上69歳以下)です。
とはいえ、入院が中長期にわたると自己負担は大きくなります。そこで…
高額療養費制度を適用すると・・・所得区分が一般の方で1ヶ月(1日~末日)に支払う医療費の自己負担額が80,100円を超えた場合は、80,100円+{(総医療費-267,000円)×1%}を超えた額があとから(2~3ヶ月後)払い戻される制度です。なお、事前に協会けんぽや健康保険組合などに申請すれば、医療機関窓口で上記の自己負担限度額までを支払えばよくなります。ただし、食事代や差額ベッド代などは医療費に含まれず、全額自己負担となるのでご注意を!

高額療養費制度を使った自己負担限度額(70歳未満)

所得区分 自己負担限度額(高額療養費算定基準額)
一般 80,100円+(総医療費-267,000円)×1%
上位所得者
(月収53万円以上)
150,000円+(総医療費-500,000円)×1%
住民税非課税者 35,400円(定額)

<2014年4月1日現在>(2015年1月以降、所得区分および限度額が変更になる予定です)
制度を知って、思いがけない入院に、一つでも安心を備えておきましょう!!

入院費用どのくらいかかるの?

rife23

今回は、医療保障を考える前にどのくらい入院費用がかかるのかみてみましょう。
腎臓ガンで入院した場合の医療費、雑費等から1日あたりの自己負担額を算出してみました。

入院費用目安~腎臓ガンで15日間入院(53歳男性・入院開始月内で退院した場合)

医療費合計 2,374,500円
医療費の患者負担額(3割) 712,350円
食事標準負担額 @260円×43回
(1日目昼夜、15日目朝昼、他1日3回)
11,180円
高額療養費適用後の医療費自己負担額(a) 101,175円
差額ベッド他雑費(7,000円/1日と仮定)(b) 105,000円
自己負担額計(a+b) 206,175円
自己負担総額を15日で割ると1日約13,745円

事前に高額療養費の適用を申請している場合の医療機関支払い自己負担額(所得区分:一般、食事負担額含む)
※入院費用目安はコープ共済連で試算(2014年4月1日現在)